不動産選びのチェックポイント

不動産選びのチェックポイント

 不動産を購入することは人生においてそう何回もあることではありません。めったにない不動産購入に失敗は許されませんよね。そこで不動産を選ぶポイントをいくつかお教えします。

 まず形状と方角です。南・東南東向きは譲れないとか、価格が安い路上地形状を狙いたいとか、自分のライフスタイルに合う形状と方角を検討して不動産を選びましましょう。

 次に地盤です。購入しようとしている土地の以前の土地の状態についてよく調べましょう。水はけもチェックポイントです。購入しようとする不動産は晴れの日だけでなく、雨の日にも足を運び水はけをチェックしましょう。

 最後は不動産の周りの状況チェックです。土砂崩れの危険性や水害を受けることがない不動産か確認を怠らないようにしましょう。休日や平日の通勤量や騒音など、不動産の周囲の環境もライフスタイルに合わて選べるとより良いと思います。

 

不動産業界ではたらく女性

かつては、不動産というと男社会というイメージがありました。不動産業界ではたらいている女性というと、不動産の事務所のうらで、バックオフィスの業務を行っている事務員さんくらいのイメージだったのではないでしょうか。

不動産で働く、というと、マンションやアパートの賃貸や売買をやる、いわゆる不動産屋さんをイメージする人が多いでしょう。しかし、実際にはそれだけではありません。不動産にまつわる仕事というのは、思う以上にたくさんあります。たとえばテナントの案内であったり、経費管理であったりと、女性が働いている場面も、実際には多くあるのです。いろいろな業態の不動産会社の登場とともに、不動産業界への女性の進出も広がっています。

 

■ 横浜、川崎
       
       
       
       
       
       
       

 

Calendar