不動産投資のフェア

不動産投資のフェア

不動産投資をしたいと思って、不動産投資に関する勉強をしたいと思っていました。

そのため、インターネットで調べていたところ、あるサイトで、不動産投資のフェアを開催していました。

その不動産投資のフェアを見てみると、「2013年のおさえるべき不動産投資の常識」というテーマで、さまざまな講師陣が、投資家の体験をもとにした不動産投資のノウハウや、昨今の不動産投資のトレンドを熱く語りますということでした。

また、会場内のブースにおいては、金融機関による不動産投資の融資相談を受けることが出来、また不動産会社による非公開物件情報の提供も行なっていますということで、一日で有益な不動産投資の情報が得られる当イベントを是非ご活用くださいということでした。

 

震災後の不動産投資

震災の後に、とくに人気の高まった不動産投資があります。それが、ポートフォリオでの不動産投資です。
この不動産投資のポートフォリオというのは、簡単にいうと、いくつかの不動産をセットにして、ひとつの投資対象として商品にしているものです。ひとつの不動産だけに対して投資をしていると、その不動産が何かのタイミングでダメになってしまうかもしれませんが、他が儲かっていれば、投資家は痛手を大きく負わずにすみます。震災で、ひとつの物件がまったくダメになってしまったというケースも多くありました。こういった場合のリスクヘッジとして、いくつもの不動産をまとめた形で投資ができる、不動産のポートフォリオという仕組みに、人気が集まってきているのだといえます。

■ 東京都下
       
       
       
       
       
       
       
       

 

Calendar